スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

HGBF シアクアンタ ミキシングビルド1

ウーンドウォート仮組の合間にこんなことをしていました、
最近の流行の…ミキシングビルド!

ビルドファイターズの影響で、自由度が増して活発になりましたね。
私もそんなミキシングビルドに今回初挑戦です。
先月発売された『HGBF ガンダムダブルオーシアクアンタ』がベースになっています。
どうしても中二感が湧き上がってきますが、
そこはどうしようもないことなのでご容赦を(^-^;)

ベース機に合わせて00系のパーツを組み合わせています。
とりあえずダブルバインダーがやりたかったんで、それをメインに構築を。
現時点では仮組段階と言いますか、まだ煮詰まっていない状態です。
ここからさらにもうちょっと足したり引いたりしたいなぁと。





使用したキットは…
『HGBF ガンダムダブルオーシアクアンタ』×2
『HGBF トランジェントガンダム』
『HG ダブルオークアンタ』
『HG ダブルオーガンダム』
『HG リボーンズガンダム』

なんと6コ1のミキシングに(笑)
両肩にバインダーを取り付けたことで大ボリュームになりました。
各部のミキシングについては以下の通りです。

頭部は一部クアンタのものに変更。
シアクアンタの余剰パーツで組めます。



腕は左右対称のダブルオーのものに。
手はトランジェントを使用し、武器も流用します。



腰サイドには後部のビットを取り付けてみました。
ダブルオーのGNソードの取り付け基部+サイドアーマーを使用。



膝にはクアンタのパーツにシアクアンタのパーツを一部カットして接着。



膝裏にはクアンタのパーツ。
そのままだとやはり穴が気になるので…



足はリボーンズのものに。
ちょっとサイズが大きめですけど(^-^;)



メインのダブルバインダーには、ダブルオーのバックパックを使用。
フルセイバーのアームでも流用可能ですが、
こちらの方がフレキシブルに可動させられると思います。



背部のピンを一部切り飛ばし、バックパック裏の肉抜きを塞ぎ、
中心に穴を開けるだけで接続できます。



ミキシングについてはこんな感じです。
まだ弄りたい箇所はいくつかあるんですけど…暫定で。

今の状態でディスプレイしてみるとこんな感じです。









せっかくなので『HGBC GPベース』でディスプレイ。
武器はトランジェントのものを持たせています。
同じ系統のキットでミキシングしたせいか…
塗装せずにこのままでも行けそうな感じがします(笑)

そしてさらに…パーツ展開!









一気にトゲだらけに(笑)
バインダーのボリュームが凄すぎて本体がショボく感じてしまいます(^-^;)

こういうのって皆さん設定とか技とか考えるんでしょうか…?
一応設定の一つとして、高速移動形態とかどうでしょう。





それとお約束の形態、フルバーストも。




という感じで遊んでみましたが、ミキシングなかなか面白いですね。
上級モデラーさんはスクラッチとかもやっちゃうんでしょうねぇ…
私にはそんなこととてもじゃないけどできませんけど(´д`;)
もうちょっと組み替えたりして、いろいろ弄ってみたいところです。




関連商品

     


2016-10-23 : HG 00シアクアンタ : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索

プレミアム バンダイ

作品一覧



MG バンシィ・ノルン LED

MG シナンジュ・スタイン

HG トライオン3 メタリック

BB ネオ・ジオング メタリック LED

BB 魔竜剣士ゼロ メタリック

BB 武者飛駆鳥 メタリック

HiRM ガンダムバルバトス

AK クィン・マンサ

アクセスカウンター

Since May/14/2015

プロフィール

レラシウ

Author:レラシウ
ひよっこモデラーです。ガンプラ中心に製作しています。

<当サイトについて>

ご意見・ご質問などはこちらまで
<管理人にメール>

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。