スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

HiRM & 1/100 バルバトス 比較

前回完成しお披露目を果たしましたHiRMバルバトス、
今回は1/100バルバトスとの比較をしてまとめてみたいと思います。

まずは素組のフレームと並べて。
パッと見の印象にはさほど大きな違いは感じられません。
HiRMの方が腰が高くモデル体型ですね。

腰が高くなっている分だけ全高も高くなっているようです。
HiRMはキレイに直立しているのに対し、
1/100はS字立ちがしっかり決まっています。



では上から下まで拡大して見てみます。













細かい違いを挙げていくとキリがないほど全体的にアレンジされています。
目立つ箇所としては、シリンダー部がほぼ動くようになっているので、
リアルさがよりアップしているように思われます。
個人的には、ここはHiRMの方が好き、そこは1/100の方が好き、と
好みが分かれるデザインになっているので、
両者を眺めているだけでもなかなか面白く感じられました。


次に外装を取り付けて比較してみます。
1/100の方はシールの貼り付けのみしています。



外装を付けると両者の違いが顕著に表れてきます。
HiRMはかなりトゲトゲしいですね、全体的に縦に引き伸ばしたようにシャープな印象。
しかしホントにディテール凄いですね、並べてみるとHiRMの密度がヤバいです…!
1/100も従来のシリーズよりかなりハイディテールになっているんですけど、
それがかなり簡素な造りに感じてしまいます(^-^;)

ではまた拡大して比較してみます。









これも人によって好みが激しく分かれそうですね(^-^;)
個人的にはとりあえず…HiRMは顔が縦に細すぎる気がします、
1/100の方が小顔で可愛らしいです(笑)
各所のディテールはHiRMの方が好きですが、
全体的なフォルムは1/100の方がまとまっていて好きという…
ミキシングしたらちょうどいいんでしょうか?(^O^;)


さらに武装についても比較を。
太刀と滑空砲もアレンジが加えられています。



どちらも一回り大きくなっており、
太刀はより長く、滑空砲はより精密にアレンジされています。
これはHiRMの方が好きですね、スタイリッシュに戦えそうです(笑)

最後にマウント時の比較もしてみましょう。





1/100の方は太刀と滑空砲の高さが不揃いでアンバランスですが、
HiRMではそれが大体揃ってバランスが取れた状態になっています。
武装自体は大きくなっているのに収まりはコンパクト、という良設計。



さて、一通りプロポーションについて比較してみたんですが、
皆さまの好みは、HiRM or 1/100、どちらでしょうか?

私はやはり……HiRMの方が好きですかねぇ…?
ブンドド派ではないので稼働は最小限でも大丈夫ですし…
しかも定価が6倍以上ありますからね!

…ハッキリ言いきれずつい言い訳が(笑)
しかしまぁこれは…ホント好みの問題でしょうね。
デザインアレンジというコンセプトは素晴らしいと思うんです、
あとはこの高価格さえどうにかしてくれれば…



もし今後HiRMシリーズ第2弾が出るならば!バンダイさん!


…もっとお値打ちにお願いしますm(_ _)m




関連商品

 


関連記事

2016-05-25 : HiRM バルバトス : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索

プレミアム バンダイ

作品一覧



MG バンシィ・ノルン LED

MG シナンジュ・スタイン

HG トライオン3 メタリック

BB ネオ・ジオング メタリック LED

BB 魔竜剣士ゼロ メタリック

BB 武者飛駆鳥 メタリック

HiRM ガンダムバルバトス

AK クィン・マンサ

アクセスカウンター

Since May/14/2015

プロフィール

レラシウ

Author:レラシウ
ひよっこモデラーです。ガンプラ中心に製作しています。

<当サイトについて>

ご意見・ご質問などはこちらまで
<管理人にメール>

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。